【塩日記】工夫の稽古部屋

こんばんは。山之口ですー。

だれも興味はないでしょうが、今日は私のリモート稽古の風景をお伝えします。

如何せんほとんど外出しない生活を一ヶ月以上続けてるので、写真が我が家ぐらいしかないのです。

画面越しの稽古では、目線が大事です。

カメラを見て! とよく演出のいづさんに言われます。

パソコンやスマフォのカメラってものはかなり小さく、ここから目をそらさないのは意外と難しく、台本に目を落としたりできません。

そこで、リモート稽古に参加しているラップトップのディスプレイとは別の小型ディスプレイを使うことにしました。

このディスプレイを、ラップトップの内蔵カメラの奥くらいに設置すれば、あまりカメラから目を逸らさずディスプレイを見ることができます。

ラップトップのディスプレイに台本を表示してもいいのですが、少し目線が下になってしまうので……!

この小型ディスプレイは、在宅勤務をすることになったので、先月購入したばかりのディスプレイです。

「在宅勤務で使うマルチディスプレイ」と聞くとまあ、イメージされるのはラップトップの画面よりも大きい、20インチ以上のディスプレイかと思います。

ただ、我が家のは7インチディスプレイです。ipad miniのようなタブレット端末より小さい、カーナビみたいなディスプレイですね。

狭い部屋の小さい机には20インチは置けなかったのですが、どうしてもマルチディスプレイにしたかったのでAmazonで探したら見つかりました。

そこそこの値段がするのでコストパフォーマンスは全然良くないのですが、私はわりと気に入っています。

友達にも紹介してお勧めしているのですが、何故だか誰も賛同してくれませんでした……。というか大不評です……!

ただ、こうして仕事の他にも稽古で使えたので、やっぱり気に入っています。

あと、前々回の塩日記でも言いましたが、私はなるたけ立って稽古したい派なのです。

ですので写真のようにいろいろ積み重ねて試行錯誤しています。

また来週には違う姿で稽古をしているかも……。

おすすめの方法があれば教えてください!

主飲料はヨーグルトの
studio salt 山之口



スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

ツイート する